先輩メッセージ

2016年入社 埼玉営業所 営業係 M.Y

2016年入社 埼玉営業所 営業係 M.Y

  1. これが私の仕事 窓口担当者として得意先担当者から直接頂く様々なオーダーに対し丁寧に対応すると同時に、倉庫入れの寄託貨物の入庫処理や出荷指図に基づく出荷伝票の発行、現場への伝票の回付、配車担当者への車両手配の依頼等を行っています。関係者に早く正確に情報が伝わるように、また一連の作業がスムーズに進むように全体に気を配りながらひとつひとつのオーダーを丁寧に処理していきます。スピードは勿論大切ですが、私が一番集中して意識していることは入出庫処理をはじめ、自らに与えられた業務をミスなく確実に処理することです。また、前工程からしっかりと引継ぎを行い、自分の業務分野をこなし、そして次工程へと正確に伝えることも同様に大切にしています。時間的制約がある中での請求書作成、それに伴う下払い処理など業務は多岐に渡っています。
  2. だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード 京都での研修を経て、翌日勤務地である埼玉県加須市に着任しました。先輩から僅かな期間の引継ぎで、いきなり実践モードに入り右も左も分からない状況で孤軍奮闘の毎日を過ごしました。3年目となり、ようやく全体の流れから自分が担当している業務をイメージして取り組むことが出来ています。そういった状況の中、設定されているオーダーの時間制限を超えているにも関わらず、ときにはお客様第一主義に基づき、無理なオーダーを引き受けることがあります。お客様に納品先の製造ラインが止まるのでなんとか頼む、と頭を下げられようものなら、現場担当者や配車担当者に怒られることを覚悟の上で受けざるを得ません。綱渡りの日々を過ごしていますが、お客様から納期通りに商品が届きお礼を頂けると担当者冥利に尽きます。
  3. ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き 当初から物流業界に興味があり、また京都が本社の企業と言えば弊社が該当しました。まず注目したのは売上に対する経常利益率の高さです。同規模の同業他社と比較しても抜きん出ていました。そして自己資本比率の高さに基づく安定性に魅力を感じました。さらに同じ大学の先輩がたくさん入社されており心強い気持ちもありました。内陸に数多くの拠点を構え、バブル全盛期にも本業以外には手を出さず、物流業一本で業をなしていたことに大変感銘を受けました。倉庫・運輸・国際の三位一体で内陸を中心に事業展開を図っており、また弊社の規模で自社で梱包・資材販売業を営んでいる企業は他に見当たりません。自己完結型の経営方針で総合的な見地から物流業に携わることが出来る弊社は非常に魅力的だと感じました。
  4. 先輩からの就職活動アドバイス! まず物流業に興味を持っているかどうかがポイントです。倉庫業は運送業と共に日本が経済活動を続ける限り必要不可欠で縁の下の力持ちのような存在です。お客様の大事な資産を預かり納期通りに配達するという一見地味な作業の繰り返しですが、お客様にとっては大事なパートナーです。まずは企業訪問して会社の雰囲気をつかんで下さい。そして先輩から生の声を聞いて下さい。その第一歩が就職活動成功の秘訣です。皆さんと共に働くことができる日を心待ちにしています。

2014年入社 愛岐営業所 運輸係 T.K

2014年入社 愛岐営業所 運輸係 T.K

  1. これが私の仕事 お客様の物流をサポートするのが主な仕事です。お客様から頂くオーダーに対して、培った知識や経験を踏まえ効率的な物流を提案し、それが滞りなく実行できたときはこの仕事の面白さを感じます。
  2. だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード 会社からトラックを配車する際に必要な運行管理者の資格を取得する機会を与えていただけます。専門的な資格を有し仕事ができるので、自信と責任感を持って仕事に取り組めることがこの仕事の醍醐味だと思います。職場の先輩方の多くは資格を持っているので、資格取得に際しアドバイスがもらえると思います。
  3. ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き 倉庫業の最大の魅力は様々な業種の人たちと関わりが持てることだと思います。倉庫に保管する商品の種類は多岐にわたり、中央倉庫でも飲料、お酒からフィルム、繊維など取り扱う商品は様々です。それらの商品一つ一つの形状や性質を理解した上で保管、配送を行うので、学べることが多い会社だと思い志望しました。
  4. 先輩からの就職活動アドバイス! 就職活動中は、不安や焦りに駆られることがたくさんあります。「面接に落ちてコマがなくなった」、「周りが内定をとりはじめた」など焦りや不安で一杯だと思いますが、周りの意見や状況を気にせず、「自分は何をしたいのか」、「将来的にどうなりたいのか」を考えながら肩の力を抜いて進んでいけばいいと思います。

2017年入社 金沢営業所 運輸係 K.S

2017年入社 金沢営業所 運輸係 K.S

  1. これが私の仕事 石川・富山・福井の3県のお客様に、荷物を届けるためのトラックを手配する仕事をしています。
    無駄なく、効率良く配車できた日は、とてもうれしいです。
  2. だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード 入社2年目、大雪で配達不可能になった時に、辛い中自分なりに考えて、必死に配車業務をしました。
    その時にお客様から、「大変な中、ありがとう。」と言われました。
    その言葉がとてもうれしくて、やりがいを感じ、次も頑張ろうと思ったことを覚えています。
  3. ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き 物流業界には興味があり、大学で見つけた説明会に参加したことがきっかけです。金沢営業所を見学した時に、きれいな建物と、女性の多い職場で働きやすい環境だと感じました。
    実際に働き、会社の制度も含めワークライフバランスを大切にできています。  
  4. 先輩からの就職活動アドバイス! 色々な会社を知ることが大切だと思いますが、私がおすすめするのは、会社に見学に行くことです。
    実際に働いている姿を見ることや、雰囲気を感じ取ることは、選ぶときの決め手になると思います。
    悔いのないように、自分の会社を探してください。

2015年入社 東京国際貨物営業所 U.A

2015年入社 東京国際貨物営業所 U.A

  1. これが私の仕事 現在は海上輸入を担当していて、主に海外の港から日本のお客様のご希望の場所へ商品をお届けするまでの手配をしています。海外から日本への船の手配、日本での通関の準備やお届け先までの陸送の手配などがあり、時には国内船の手配をしたりもします。通関は通関士が行うので、お客様から頂いた書類をもとに内容の確認とスケジュールの確認をし、スムーズに通関できるよう準備をします。以前はファッション生地を扱っておりましたが、生地の織り方など商品について詳しく知る事が出来るので面白いです。
  2. だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード 現在は主にペットボトル等の原料となる樹脂を輸入しており、手配はスムーズに進むことが多いですが、時には船が遅れたり国内での天候が悪く配送が出来ない等のトラブルが発生する事もあります。そのトラブルの解決に向け色々な方法の中から最善の方法を周りと相談しながら考え、無事お客様のもとへお届けする事が出来た時には達成感があります。また、実際に販売されているところを見ることができる商品なので、完成品を目にした時はとても感慨深いです。
  3. ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き 大学生の頃に通関士という職業を知り、関西圏で通関業務を行っている会社に絞って就職活動をしていました。面接で京都本社を訪れた際に社員の方に話しかけたところ、とても快く対応していただいたので印象がよく、良い雰囲気だと思い当社に決めました。また、リーマンショックの時でさえ社員の解雇がなかったという安定性も魅力に感じました。
  4. 先輩からの就職活動アドバイス! 私の経験談ですが、就職活動を始めたころは失敗しないことに固執しており話し方は正しいかなどと常に不安で、言葉や内容を考えすぎてあまり上手に話せませんでした。ある時ふと肩の力が抜けた時期があり、偶然出会った初対面の人と世間話をするような感覚で話したところ、これまで一方通行だった自己アピールを会話するような雰囲気で伝えることができ、上手くいったように思います。

2012年入社 ビジネスサポート京都店 営業係 Y.R

2012年入社 ビジネスサポート京都店 営業係 Y.R

  1. これが私の仕事 新規・既存のお客様を訪問し、書類保管や備品保管・輸送に関する営業活動を行っています。書類保管のニーズが発生した場合、見積り作成⇒打ち合わせ⇒引取手配⇒引取立会い⇒入庫までの流れに関わります。新規営業の場合、弊社の業務を知っていただく為にご挨拶にお伺いしますが、一番最初に中央倉庫の人間としてお客様と関わる大切な仕事だと考えています。
  2. だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード 私が某大学の物流加工業務を担当していた頃、3月に大きな業務を頂いたことがありました。初めての業務は、手探りの中スタートしました。何から始めればよいか、ゴールが見えない中に必死に作業をしていると、店長や先輩社員、現場係員の方が知恵を貸してくださり、効率の良い資料の作成や伝票発行の方法を一緒に考えてくれました。そのおかげで業務は無事完了し、お客様からは「ありがとう」の言葉を頂くことが出来ました。
    この「ありがとう」の言葉を頂いた時、沢山のお力添えに感謝しながら今回の仕事を任せてもらえて良かったと感じました。
  3. ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き 「堅実な会社で安定した収入」というポイントが一番の指標でした。更に、京都の会社で働きたいと考えた時に見つけたのが弊社です。
    「倉庫業」という物の知識が全くない状態でしたが、ビジネスサポート部門の業務内容を聞いて、弊社に興味を持ちました。
    ビジネスサポート部門は「会社だけでなく個人顧客の荷物も預かっている」という点において、多くの人と関われるという魅力を感じました。
  4. 先輩からの就職活動アドバイス! 就職活動において妥協は禁物です。自分の譲れないポイントを明確にして取り組んでください。
    沢山の企業を見ることも、目指す業界を絞って活動する事も正解だと思います。
    自分らしさを見失わず、就職活動を楽しむ気持ちで頑張ってください。

2014年入社 人事部 T.Y

2014年入社 人事部 T.Y

  1. これが私の仕事 給与計算処理は人事異動や昇格等に伴って支給額が常に変動し続けるため、従業員に関する情報にはアンテナを張り続けなければなりません。いち早く情報をキャッチし、正しい金額を期限内に計算し、問題なく給料日に振込みを行うことが求められます。また、採用活動においては説明会や面接の会場設営にはじまり一部の採用試験の運営を任されているほか、内定式や入社式等の内定者を迎え入れるセレモニーの裏方として様々なお手伝いをしております。いずれにしても従業員や学生さんの生活や人生に大きな影響を与える仕事なので責任とやりがいを持って日々仕事に取り組んでおります。
  2. だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード 採用活動は皆さんの想像以上に地味です。それは私がまだまだ人事部内では若手で、採用試験の合否などに関わる人事権などは上席者に委ねられているために、どちらかというと会場の設営や学生の皆さんとの電話やメールなどを通じたやり取りなどの採用活動の補佐的な仕事が中心であることに加え、いざ説明会を開催しても集客が振るわなかったり、採用試験や面接を経て内定を出しても辞退の申し入れがあったりと常に不安要素と隣り合わせであるからです。それでも、様々な障害を乗り越えて4月の入社式で新入社員の方々を迎え入れた時には得もいえぬ陶酔感にも似た感情を覚えます。
  3. ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き 私が就職活動を始めたのは初雪もちらつき始めた5年前の12月でした。当時の就職活動の状況は今のような売り手市場ではなく、活動当初は様々な業界に興味があり(裏を返せば志望業界を絞れておりませんでした)、いくつもの企業を訪問しておりました。それでも一貫して企業に求めていたのは安定性と長期にわたって働くことのできる環境でした。弊社は社外にも公表している通り自己資本比率が非常に高く、当時から90年近い歴史を持っていたこともあり、一生涯を通じて働くことのできる企業と踏んで志望いたしました。
  4. 先輩からの就職活動アドバイス! 細かい話になってしまいますが、履歴書の写真は多少お金をかけてでもスタジオで撮影してもらうことをおすすめします。そして、履歴書やエントリーシートの内容は大学のキャリアセンターなどで精査してもらいましょう。また、基礎学力を審査するSPIなどのテストも問題集を1冊解くだけでも問題の傾向等が理解できるので得点アップにつながるはずです。以上を行うだけでも面接試験までへの通過率は確実に上ります。

中央倉庫のビジネスサポート

©CHUO WAREHOUSE Co.,Ltd. All Rights Reserved.